記事の詳細

自己組織化ファシリテーターの田原真人です。

2016年Zoom革命が起こりました。

1クリックで接続ができ、
1クリックで録画ができ、
スマホからもPCからもアクセスでき、
50人で繋いでも安定しており、
Breakout sessionができ、
個人でも購入できる価格のWeb会議システム。

2005年からオンライン教育に取り組んできた田原真人が、
「こんなシステムがあったら世界が変わる!」
と言い続けてきたシステムが、ついに誕生しました。

これにより、今まで不可能だった多くのことが可能になりました。

Zoomの登場によって、世界を大きく変えることができます。

オンラインコミュニケーションが変わります。
オンラインワークショップが変わります。
オンラインダイアログが変わります。
オンラインコミュニティが変わります。
オンライン教育が変わります。
オンライン講座が変わります。

今までリアルでしかできなかったことの多くが、
オンラインでできるようになりました。

本当に本当に大きなブレークスルーが起こりました。
大げさではなく「Zoom革命」と呼ぶにふさわしい出来事が起こっています。

最も革命的だと田原が感じているのは、
集合知や集合叡智へアクセスしやすくなる新たな方法を、
僕達は見つけられるのではないかということ。

気がついた人から順に
新しい世界へ足を踏み入れていきましょう。

自己組織化ファシリテーターの田原真人が考える
Zoomが切り開く未来を皆さんに共有し、
実際にZoomを体験していただきながら、
世界を良くしていくためにこの技術をどのように使えるのか一緒に考えましょう。

(プログラム)
※変更になることもあります。

21:00 アイスブレーク&Zoomの使い方

21:10 Zoomの機能が切り開く新しい学びの可能性(15分間)

21:25 Breakセッション(3-4人ずつに分かれて対話)

21:40 メインルームで共有

21:50 Zoomで遠隔地と繋がることで出現する未来(15分間)

22:05 Breakセッション(3-4人ずつに分かれて対話)

22:20 質問タイム

22:30 終了

(ファシリテーター紹介)

田原真人

自己組織化ファシリテーター
オンライン教育プロデューサー
「反転授業の研究」代表
「フィズヨビ」代表

早稲田大学理工学研究科博士課程で生命現象の自己組織化について研究後、河合塾の物理講師になり、2005年に物理ネット予備校(フィズヨビ)を立ち上げる。2011年に東日本大震災を経験したことをきかっけに、ピラミッド型の社会システムや教育システムに疑問を抱くようになり、反転授業に興味を持つ。自らの学び場を自分で創るために「反転授業の研究」を立ち上げる。そこで対話を通した自己組織化と出会ったことで、学生時代に学んだことを生かせるようになった。オンラインコミュニティに自己組織化が起こり、集合知→価値創造→価値提供の循環を生み出せるようになった。その体験を分かち合うために自己組織化ファシリテーターとしての活動を始める。

動画や、Zoom(Web会議室)、Moodleなどを組み合わせながら、オンラインに安心安全の場を創り、心を開いて対話し、揺らぎを増幅して場の温度を上げていくと「場の<いのち>」が創発する。これは、生きものが持っている根源的な仕組みであり、自然の摂理そのものだと思う。しかし、自然の摂理から隔たったピラミッド型の社会の内部では、そのような仕組みは忘れられていることが多い。自然の摂理に沿った生き方をすれば、それぞれが自分と繋がることができ、多様な個が繋がって共創造していく共存在の世界を創るはずだ。その世界観を広げるために、志を持った人の周りにオンラインの場を創り、リアルとオンラインを循環させながら活動をエンパワーしている。

お申込み方法

日時 5月14日 21:00-22:30(日本時間)

定員 約30名

参加費 3000円

イベントは終了しました。録画動画は、3000円で販売いたします。

録画動画の購入お申し込みはこちら

参加者の感想

●沖田寛己さん

レスポンスの良さがあまりにもよく驚いた。
多人数が一度に話してもついていっている。
このストレスのなさは、今後大きな発展になると感じた。

●和田美千代さん

いい試みでした。初めての人にはこれ一回では、まだぴんと来ない。と思う。講座を体験してもらうのが一番。雑談ルームとかも。そんな軽めの講座やりませんか?

●三枝 秀樹さん

zoomについて思っていたより、使えそうと思いました。後は希望によって誰かについて興味を持った場合、その人のルームに付いて行ける様な機能もあれば都合が良いのじゃ無いかと思いました。

確かにこういう活動が定期的に開かれていれば心を開きやすく成るのではないかと思いました。

●中尾桂子さん

文字だけのやりとりよりも、顔が見えて声が聞けることでまさに”安心安全の場”であると感じました。
Zoomを使ってみたいという同じ目的を持つ人々が集まっているので、共感できることも多く、有意義な90分でした。

●影山 誠司さん

ビデオ通話自体がほとんど初めてで、参加する側の心理的な抵抗感を実感として感じる事が出来ました。今後サービスで何かやるときは、無料で話さなくてもいい場を事前に何回か経験してもらっておけば、有料版へつながり易いかもしれないなと思いました。

●長谷部矩子さん

zoomって便利らしいよ…と聞いていましたが、どう便利なのか?実際に使用してみたかったので参加しました。
予想していた以上に、簡単で、軽くて、音声も切れずスムーズだったので驚きました。
ホワイトボードが実際にどうやって使えるのかが気になっていましたが、文字も打てるし、画像を保存できるし、これは便利ですね。
今まで、会場を予約して時間で集まって行っていたイベントやセミナーが、もっと気軽に、空間という概念を超えてできる!これは、本当に驚くべきことだと思います。
今回のように、初めて会うみなさんと、どうやってつかうんだろ~とか言いながら、試せる機会というのは、とてもありがたいです。セミナーを開催している友人に教えたくなりました。
ありがとうございました。

●大沢清文さん

新しい可能性ができてよかったです。
見ず知らずの方が今すぐつながるのでいいと思います。

ありごとうございます。

●内藤 敏さん

・よかったです。運営の方法が参考になりました。

●大隅紀子さん

人数があまり多くなかったので、聞きたいことがすぐに聞け、その場で疑問が解決できたのでよかったです。

録画動画の購入お申し込みはこちら

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る