4)ブレークアウトセッション

ワークショップなどで、講師が話をしたときに、
 
「では、3人ずつに分かれて、今のテーマについて話し合ってください」

というように指示をすることがよくあると思います。
 
学習者中心の学びのデザインをする場合、グループ対話は不可欠です。
 
Zoomは、個人が購入できる価格帯のWeb会議室で、グループワークができる機能(ブレークアウトセッション)を実装した、おそらく初めてのツールです。
 
Zoomが登場したおかげで、オンラインの学びに「教える」から「学ぶ」へのパラダイムシフトを起こしやすくなりました。

これは、本当に画期的な機能です。

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る