ブログ

シリーズ  リモートワークの魅力1 ーいつでもどこからでもー

リモートワークの魅力

こんにちは。
Zoom革命コンサルタントの福島です。

「リモートワーク」の魅力で、思いつくのが、まずは、いつでもどこからでもということではないかと思います。

例えば子育て中のお母さん、お父さん。リモートでつながることができれば、会社に出社しなくてもオンラインで仕事のオーダーを受けたり、納品したりということができますし、実際にZoomを使ってそのような仕事に移行されている方が増えています。また、リモート講師のように、オンラインを使った講師業や先生を行うことも可能となるわけです。

1つ例を出すと、いま、塾業界が激変しています。
一人の先生が集団を教える塾(通い型)→個人指導塾(通い型)→オンラインによる勉強の見守りや学習コーチングの流れになってきています(オンライン)。

(予備校などは、ほとんどがビデオオンデマンド方式の授業となってきています。ビデオオンデマンド型の授業が増えたことは、全員が一律のペースで同じ内容を学習するという方式から、より個にカスタマイズされた学習形態を生徒が選択していることを意味しています。このような学習形態は、オンラインやIT活用と親和性が良いので、その流れになっているのは必然です。個に合わせた柔軟な学習プランが提供されるようになってきている中で、Zoomが今後登場する機会も増えると思われます。

「いつでもどこからでも」は、日常生活を営む消費者目線からも明らかです。通販事業が年々、売り上げを増しているように、いつでもどこからでもの便利さを支えているのが“オンライン“です。そのオンラインが業務にも取り入れられてくれば、必然的に仕事も”いつでもどこでもという目線が相性が良いという事になることは、想像にかたくありませんね。

次回は、働き方改革が注目される今、「時間や生産性」という観点で、リモートワークについて考えてみたいと思います。

(続く)

Follow me!

関連記事

メルマガ登録

超初心者コンサル

オンライン講座に必要なZoomスキル

オンライン講座の開き方動画

記事のカテゴリ一覧

ZOOM革命オフィシャルFacebookページ

ページ上部へ戻る