Zoom日本語マニュアル(iPadユーザー)

iPadからZoomにログインする方法について説明します。

ログインする前に、事前にアップルストアでZoom アプリをインストールしてください。「Zoom」で検索すると出てきます。Zoomでミーティングをするときには、ルームオーナーから、ルームのURLが配布されます。URLは、次のような形式です。

https://zoom.us/j/123456789

最後の9ケタの数字が、ミーティングIDと呼ばれるものです。PCからの場合は、このURLにアクセスすれば、自動的にルームに接続されますが、iPadからの場合は、ミーティングIDを入力することが必要です。Zoomのアプリを立ち上げると、次のような画面になります。

ミーティングに参加するためには、右下の「Join Meeting」をクリックしてください。すると、次の画面になります。

上のほうに、「Meeting ID」という欄がありますので、そこに、管理者から配布されたURLの最後の9ケタの数字を入力します。

入力が完了したら、「Join」をクリックします。すると、マイクへのアクセスを求められるので、許可してください。

マイクアクセスを許可すると、Zoomのルームに入ることができます。

今、大きく見えている画像が相手のWebカメラに移っている映像で、右下が私のWebカメラの画像です。ルームにログインしたときは、カメラがOFFになっているので、私のiPadのカメラに映っている映像が表示されていません。右下の画像をタップすると、相手の映像と自分の映像とを入れ替えることができます。画面をタップすると、上部にアイコンが並んでいるのが分かります。

一番左のマイクの形をしたアイコンが「マイクアイコン」です。これをタップするとMuteとONを切り替えることができます。

マイクアイコンの右にあるのが「カメラアイコン」です。今は、赤くなっているのでOFFになっています。これをタップしてONにすると、次のようにカメラがONになり、私の顔が表示されました。

カメラアイコンの右にあるのは、「スクリーンシェアアイコン」です。iPadの画像フォルダの中から1つ画像を選択してシェアしてみました。

左下にあるペンのアイコンをクリックすると、次のように下部にグラフィックツールが表示され、画面に自由に書き込めるようになります。

試しに書き込んでみました。

背景を画像ではなく、ホワイトボードにすることもできます。

スクリーンシェアアイコンの右にあるのが、「チャットアイコン」です。これをクリックすると、次のようなメニューが表示されます。

タブの左側をタップすると、参加者リストが表示されます。タブの右側をタップするとチャットボックスが現れます。

ルームから抜けるときは、左上の「Leave Meeting」をタップします。

赤字の「Leave Meeting」をタップするとルームから抜けることができます。

記事のカテゴリ一覧

最近の記事

ZOOM革命オフィシャルFacebookページ

ページ上部へ戻る