Zoomの画面共有

Zoomの画面共有機能を使うと自分のパソコンの画面を、参加者全員に表示させることができます。

同じ資料を見ながら議論することができて便利です。

参加者も資料上にコメントを書き込んだり、印をつけたりできます。

こちらでは2つの画面共有とコメントの付け方をご紹介します。

ファイルの共有

画面の共有ボタン

1.画面下に表示される操作メニューの「画面の共有」というボタンを 押します。

 

共有したいファイルはあらかじめ開いておきます。

 

ファイルを共有

2.共有したいファイルを選択し、右下の「画面の共有」ボタンを押します。

 

パソコン内のファイルを共有

❶新しい共有

新たに共有したいファイルを選択できます。

❷共有の一時停止

画面の共有を一時停止します。

❸コメントを付ける

コメントをつけるためのツールバーを表示します。

❹コメントツールバー

③「コメントを付ける」ボタンを押すと表示されます。

コメントを書いたり、印をつけたりするためのツールを選択します。

❺共有の停止

画面の共有を終了します。

 

ホワイトボードの共有

画面の共有ボタン

1.画面下に表示される操作メニューの「画面の共有」ボタンを押します。

 

ホワイトボードを共有

2.「ホワイトボード」を選択し、右下の「画面の共有」ボタンを押します。

 

ホワイトボード画面

❶新しい共有

新たに共有したいファイルを選択できます。

❷共有の一時停止

画面の共有を一時停止します。

❸コメントツールバー

コメントを書いたり、印をつけたりするためのツールを選択します。

❹共有の停止

画面の共有を終了します。

 

コメントを付ける

画面を共有している人以外の参加者も共有されている画面にコメントを書くことができます。書いたコメントは参加者全員にも表示されます。

コメントを付ける

1.上部の「オプションの表示」の横にある下向きの三角印を押します。

2.出てきたメニューにある「コメントを付ける」を選択します。

 

コメント用ツールバー

3.コメント用のツールバーが表示され、画面に書き込むことができるようになります。



スポットコンサル

記事のカテゴリ一覧

最近の記事

ZOOM革命オフィシャルFacebookページ

ページ上部へ戻る