ブログ

  1. WEBで体感!探究型のアクティブラーニング

    Zoom革命の田原です。 私たちは、何をきっかけにして、自ら学び始めるのでしょうか? 私たちの誰もが、本来、自分を取り巻く環境の中から興味を惹くものを見つけ、自ら探究していく性質を持っていると思います。 自ら探究していく探究型の学びは、自分らしさを形作っていくものでもあります。

    続きを読む
  2. なぜ世界のためにいいことはお金にならないのか

    Zoom革命の田原です。私は、コミュニケーションの在り方が、世界の在り方を決めていると考えています。そのため、Zoomなどのオンラインコミュニケーション技術の登場により、世界の在り方がどのように変化していくのだろうかということに、大きな興味を持っています。

    続きを読む
  3. 保護中: オンラインフェス2017録画動画集

    オープニングセッション 【田原真人】できるかな?オンラインでできるかな? 【タナカミカ】「リモート講師」の仕事の作り方-リモートワーク×地方移住-出展者【あざみっくす&百万友輝】オンラインお絵描き会「ひゃくみっくす」【本田信英】ほぐして感じる、カラダのつながり【王子月乃...

    続きを読む
  4. 保護中: オンラインフェス2017 場へ与贈してくださったみなさん

    1月8日に実施したオンラインフェス2017には、198名の方が申し込んで下さいました。参加して下さったみなさん、ありがとうございます。この初めての試みに対して、一緒に創るという気持ちで参加して下さった方が多く、本当に心強かったです。

    続きを読む
  5. オンラインフェス2017を終えて

    2017年1月8日、世界初のオンラインフェス2017を実施しました。オンラインフェス2017朝9時から夜9時までの間に19個のオンラインワークショップが実施され、最後は、オンライン懇親会で盛り上がりました。総勢198名の方が申し込んでくださいました。

    続きを読む
  6. オンラインフェス2017場への与贈フォーム(投げ銭箱)

    オンラインフェス2017の実行委員の田原真人です。人と人との繋がりから創造のサイクルが回るためには、安心安全の場を創り、「場に与えることで、自分自身の活きを引き出す(与贈主体の活き)」という人間が持っている機能へアクセスすることが大切だと思います。

    続きを読む
  7. オンラインフェス2017に対する想い

    Zoom革命の田原真人です。1月8日にオンラインフェスを実施することになりました。このイベントを実施することになった経緯と想いを書いておこうと思います。

    続きを読む
  8. 「No More Hibaku~分断を乗り越えるあたらしい試み~」で見えた市民運動の新たな形

    12月10日に3+1(サンタスイチ)が主催するイベント「No More Hibaku~分断を乗り越えるあたらしい試み~」を、Zoomを使ったハイブリッドワークショップ型式で実施しました。

    続きを読む
  9. 「IAF Japan ワールドカフェ・アジア パート2 “グローバル・コラボレーションの新たな可能性”」レポート

    2016年10月17日に実施した、IAF Japan ワールドカフェ・アジア パート2 “グローバル・コラボレーションの新たな可能性”の振り返りセッションを先日行いました。そこでの気づきを、ブログにまとめたいと思います。

    続きを読む
  10. 「氷見市ハイブリッド・ワールドカフェ」レポート

    Zoom革命の田原真人です。11月27日に富山県の氷見市役所とオンラインの参加者とを繋ぎ、「氷見市ハイブリッド・ワールドカフェ」を行いました。この試みに至る背景と、ここではじめて行った新しいチャレンジ、実際にやってみて感じた課題などを報告することで、次のチャレンジに繋げていきたいと思います。

    続きを読む




記事のカテゴリ一覧

最近の記事

ZOOM革命オフィシャルFacebookページ




ページ上部へ戻る