オンライン婚活

ジャンル 婚活
主宰者 広田純子
参考URL https://www.hirojun.com/

普段は「結婚相談所Dash」でお見合いを中心に婚活応援をしています。Dashメンバーは20代~50代、職業や状況は多種多様です。例えば…北海道在住のメンバー(女性)は、地域問わずご縁のある方を求めていました。お見合いのために飛行機(宿泊もともなう)で移動したり…もちろん、自身の仕事も継続させながらです。あるいは、仕事がシフト制でなかなか時間の自由がきかない等結婚したい、出会いを作りたい…それがなかなか叶いにくい状況を「オンライン」が解決してくれる!と感じました。移動の時間や経費がかからない。また、お見合いの場合は双方(男女)の日程調整の必要があり、地域が離れていたり、生活時間が違うとなかなか予定があわず、とても効率が悪いです。

Zoomの直接的な使い方としては、「オンライン婚活(複数でのパーティー形式)」です。ブレイクアウトルームを使って、1対1のお話タイムも作れます♪それと、普段行っている1対1のお見合いを、Zoomで行うという使い方です。ちなみに…お見合いはスカイプでも簡単にできるんじゃない?と思われがちですが、スカイプの場合はIDを各自が持つ必要があり、そのIDが個人情報(個人の連絡先)となってしまうので困るのです。
※当所では、安心安全のため、お見合いから交際に繋がらないと、個人の連絡先は伝えないルールにしています。

オンライン婚活支援をするにあたり工夫したのは、安心感を与えることです。
オンラインに慣れていない人が多いので、事前の接続テストを丁寧に行いました。
目的は「出会い」なので、オンラインへの不安があると「出会い」を楽しめないと思い、まずはその不安を払拭することに注意しました。

実際にZoomを使い始めて感じているのは、とにかく便利!住んでいる場所に関係なく、一瞬で会える。移動の時間もお金も不要。お見合いの場合は、お互いが仕事終わりの時間帯(平日21時頃)を設定することも多いです。

「結婚相談所Dash」の場合だと、全国の結婚希望者を検索してお申し込みが可能なのですが…プロフィールを見て「会ってみたいなぁ」と思っても距離が離れていると躊躇してしまう人も多いです。オンラインだと、その気持ちのハードルを大きく下げることが出来る!オンラインに馴染みがない人は、「慣れる」ということが必要だとも感じました。やっぱりリアルで会うのとは少し感覚が違うので、発言のタイミングとか、最初は戸惑うこともあるかな…でも、すぐに慣れます!(笑)

私の気持ちとしては「出会いの方法は何でもいい!」なので…今後は、「時間がない…」「不便な場所に住んでる…」「家庭事情でお家を空けにくい…」という理由で婚活を先送りにしたり、諦めたりしている人がオンラインを活用して出会い→結婚へと繋がる機会をもっと作っていきたいです。「結婚したいなぁ」と思いながら、実際は仕事ばっかり…になってる時間がない男性こそ、オンラインを上手に活用して婚活してほしい!!

現場からの声ですが…素敵な女性が本当にたくさん「出会い」を待っています。ご存知でしょうか?婚活現場は女性の比率が大きいのです。Zoomを使えば、安心安全の出会いが簡単に作れますよ☆





記事のカテゴリ一覧

最近の記事

ページ上部へ戻る