与贈工房のサービス


 

ティール型リモート組織「与贈工房」が提供するサービスです。自己組織化による創発的なイノベーションの期待が持てる「共同創造」の場作り(構築)をど真ん中のサービスにしています。

複雑に絡み合うネットワークにより、組織は従来のトップダウン方式から「自己組織化」、「ホラクラシー」、「ティール」、「アジャイル」型へと変化しており、世界中で注目を浴びています。
粘菌の活動から「自己組織化」を25年研究し、何度もコミュニティ内で自己組織化を起こす事に成功した”田原 真人”を主体とする自己組織化メンバーで構成された「与贈工房」の動きも「自己組織化」。

所属メンバーは現在約20名。

プロジェクト毎に熱量のあるメンバーが集い自発的に動いていくユニット形式。
プロジェクトが終われば、そのチームは解散。

組織内に上下はなく全員がフラットな関係。 その状況・瞬間において、リーダーが変わっていきます。

プロジェクトや現場によって役割も変化します。 それぞれ得意とする分野は持っていますが、「与贈工房」はそれぞれの熱量を大切にします。

メンバーが新しい試みにチャレンジしようとした場合、それを歓迎します。 メンバーはその場に立ち止まることはなく、常に新しい事へと意欲的に足を進めているので、強みは日々変化していきます。

新しい世界に飛び込み、新しい分野を切り開き、新しい試みに常にチャレンジしていく。
ティール型リモート組織「与贈工房」は組織という枠にとらわれない新しい「組織モデル」です。

「与贈工房とは」

メルマガ登録

超初心者コンサル

オンライン講座に必要なZoomスキル

オンライン講座の開き方動画

記事のカテゴリ一覧

ZOOM革命オフィシャルFacebookページ

ページ上部へ戻る