ブログ

失われた絆を取り戻す 〜天と繋がる、大地と繋がる、人と繋がる

Zoom革命の田原真人です。

私たちは、2016年以降、オンラインであっても心が通う対話をすることができるテクノロジーを手に入れました。

このテクノロジーは、地球の神経回路になり得るものであり、今までに解決不可能だと思われた課題を、共感に基づいた繋がりの力によって解決してしまう可能性を秘めています。

その可能性が、どのように私たちの未来に立ち現れてくるのかを知りたいと思い、毎日、いろいろな方とZoomで対話をしています。

2017年に入り、株式会社ウインドミルアソシエイツ代表の二子渉さんと2度にわたり、Zoomで対話を行いました。

2度目の対話のときに、天との繋がり、大地との繋がり、人との繋がりということがテーマとして浮かび上がってきました。

二人で言葉を紡いでいるうちに、様々な気づきが生まれました。

そして、このテーマについて、多くの人と語り合いたいという気持ちが生まれました。

まずは、こちらの対話の動画をご覧下さい。

対話イベントへの参加方法

事前ワーク

対話を深めるために、今回のイベント参加者専用のFacebookグループにて事前ワークを行います。

このページからお申し込みいただくと、FacebookグループのURLが届きますので、グループに参加して下さい。

Facebookグループでは、事前ワークとして、

(1)自己紹介

(2)対話動画を見た感想

(3)相互コメント

を行います。

Zoom対話

3月19日(日)20:30-22:30 で、Web会議室Zoomに集まり、Zoomで対話を行います。

Facebookグループでの事前ワークを踏まえ、二子さんと田原とで問いを考え、グループや、全体で対話を行います。

二子渉さんについて

博士(工学) 株式会社ウインドミルアソシエイツ代表

元々は10年ほど理系研究者で、太陽光発電に関する研究(@東京工業大学)や、半導体の物性物理学の研究(@経産省産業技術総合研究所)などに関わっていました。 その後、心理カウンセラーとして銀座メディカルクリニックやNECの健康管理センターで勤めたり、個人開業で10年以上働いてきました。

この5、6年はカウンセラーを続けつつも、ビジネスコンサルタントやエグゼクティブコーチング、セミナー・企業研修の講師もかなりしています。

また、インディアンの地球と調和して生きる知恵と技を学び、それを伝えるワークショップもしています。これはTracker School、Wild and Native、ドン・ミゲル・ルイス、カルロス・カスタネダなどの影響が大きいです。

他にも自然農の実践はじめ、人の間、人と自然界の間の調和的なエネルギー循環について学び続け、その実践としてロシアのベストセラー「アナスタシア」シリーズに登場するコンセプト「祖国」を日本で創るプロジェクトを構想中。

田原真人について

早稲田大学理工学研究科博士課程で生命現象の自己組織化について研究後、河合塾の物理講師になり、2005年に物理ネット予備校(フィズヨビ)を立ち上げる。反転授業との出会いをきっかけに、ピラミッド型の社会システムや教育システムに疑問を抱くようになる。自らの学び場を自分で創るために「反転授業の研究」を立ち上げる。そこで対話を通した自己組織化と出会ったことで、学生時代に学んだことを生かせるようになった。オンラインコミュニティにおいてオープンでフラットなコミュニケーションが活発に起こるような運営をしていくことで自己組織化が起こり、集合知→価値創造→価値提供の循環を生み出せるようになった。その体験を分かち合うために自己組織ファシリテーターとしての活動を行っている。

Zoomを使って様々な人々やコミュニティ同士を繋げることでイノベーションを起こしていく方法を探究し、様々なチャレンジを行っている。

お申し込み

Facebookグループでの事前ワークは、3月13日(月)からスタートします。(途中参加可能)

Zoom対話の日時 3月19日(日) 20:30ー22:30

場所 Web会議室Zoom

参加費 投げ銭方式(参加後に好きな金額をお支払いください)

※録画動画の視聴を希望する方は、3000円で販売いたします。

※イベントは終了しました。録画動画は、こちらから購入することができます。

録画動画の購入お申し込みはこちら

参加者の感想

●山崎曜さん

とても楽しかったです。
一方で、共感しすぎな自分を、そんなに共感ばっかでいいのかな?と止めようとする自分もいるような気もします。
しかし、次々と知りたい欲みたいなものがでてきて、生き物は制御不能なのだから、、、と思います。(騙されるのならそれも人生だな、と。それに騙されるって何を基準に騙す、っていうの、とも思いますし。)
自分に任せて進んでみようと思います。

●小池久美子さん

天と地を繋ぐ人である私たちが、先ずは大きな枠の対極にある男と女の融合をすることが(個人的にも)必要なのかなと感じました。
とても楽しかったです!
ありがとうございました。

●宮崎文稔さん

工場、変容、工房。天、地、人。
いまの時代に重要となると思われるフレームワークを勉強させていただいております。
今後共宜しくお願いいたします。

●川崎倫さん

はなしたりなーい!
今後第2回、3回と楽しみにしております^^
濃い時間をありがとうございました!

録画動画の購入お申し込みはこちら

 

関連記事

記事のカテゴリ一覧

最近の記事

ZOOM革命オフィシャルFacebookページ

ページ上部へ戻る