ブログ

ホストキーを使ってホスト権限を受け取る方法

ホストキーを使ってホスト権限を受け取る

こちらの記事ではZoomの便利な使い方として、ホストがZoomに入っていなくてもあらかじめホスト権限を受け取れるホストキーの使い方をご紹介します。

別の人からプロアカウントのルームを借りるときなどに便利です。

ホスト権限がないとブレイクアウトセッションを作成したり、録画したりできません。

ホスト権限を他の人に渡すには、自分のホストキーを共有します。

それではホスト権限を持っている人のホストキーの確認方法と、受け取った人がミーティング入室後にホストになる方法をご紹介していきます。

ホストの前に参加

※ホストキーはプロアカウント保持者にのみ設定されています。受け取る側はアカウントを取得していなかったり、無料アカウントでもOKです。

※この機能を使う前に、ホストはzoom.usにアクセスし、マイミーティングの設定で「ホストの前の参加」を有効にしておく必要があります。その後ミーティングを設定してください。

※ホストのパーソナルIDを使ったパーソナルミーティングルームを使うときにはこちらの設定を行ってください。(2018.7.21追記)

パースなるミーティングルーム設定

1.上の画像のようにミーティング()>パーソナルミーティングルーム()をクリックし、「このミーティングを編集する」をクリックします()。

 

ホストの前の参加

2.「ホストの前の参加を有効にする」にチェックを入れ、「保存」をクリックします。

 

 

ホストキーの確認方法

Zoomのホストキー

  1. https://zoom.us/ にサインインします。
  2. マイプロフィールを開くと一番下にホストキーがあるので表示させて、これを共有します。

 

ホスト権限を受け取った人がホストになる方法

  1. ホストが設定したミーティングのURLをクリックし、ミーティングを開始します。

ホストキーの要求

 

2.参加者をクリック(上の画像①)し、参加者リストの右下にある「ホストの要求」をクリック(②)。

 

Zoomのホストキー

  1. ホストからもらっている6桁のキーを入力し、「ホストの要求」をクリック。

ブレイクアウトボタン

 

キーの確認が完了すると、自分の名前の後に「ホスト」と表示され、ブレークアウトセッションボタンも追加されます。

これでわざわざホストにルームに入ってもらわなくてもホストの権限を受け取れます。

ホストキーはマイプロフィール>ホストキーの横の「編集」から簡単に変更できますので、覚えやすい番号に変えたり、トラブルを避けるには毎回変更した方がいいかもしれないですね。

 

Zoomの基本的な操作を初めからお知りになりたい方、Zoomの導入をお考えの方は、スポットコンサルティングにお申込みくださいね。

スポットコンサル

Follow me!

関連記事

メルマガ登録

超初心者コンサル

オンライン講座に必要なZoomスキル

オンライン講座の開き方動画

記事のカテゴリ一覧

ZOOM革命オフィシャルFacebookページ

ページ上部へ戻る